STORY

『ジオン兵士たるもの、民衆から注目されていることを意識し、身だしなみを整え、常に精悍な男でなくてはならない』ジオン軍の指揮官たちは、部下たちの身だしなみに苛立ちを覚えていた。「“白いヤツ”が出てきただと!?」戦場の緊張感からか最近「白いヤツ(白髪)」が目立つ兵士が増えてきた。髪は第一印象を決める重要な要素。「白いヤツ(白髪)」は、顔のサイドや頭全体に広がりながら増え、しかもしぶとい。なんとか対策を講じなければ…そんな中、同じく「白いヤツ(ガンダム)」と戦い続けるシャア・アズナブル大佐専用に開発された「メンズビゲン」それを機に兵士たちも、ついに「白いヤツ」と対峙。シャア大佐はメンズビゲンを手にしながら、こうつぶやいた。「なあに“白いヤツ”なぞ、染めてしまえば、どうということはない!」 見せてもらおうか、ホーユーのメンズビゲンの性能とやらを!